先輩社員紹介

true

営業部 中部営業所

矢島 寛明

出身:愛知学院大学  商学部 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    東海地区中心にプリント配線板の営業活動。

    愛知・三重・静岡を中心にプリント配線板の営業活動を行なっています。週に3日は東海地区を営業車で客先訪問。週末には本社へ出社して業務のまとめをしています。いかにお客様が必要とされるか、より良い製品を安価に作成出来るように提案出来るかを考え業務に取組んでいます。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    営業として初めて仕事の受注を頂いた時。

    一番嬉しかった事は、営業として初めて仕事を受注した時です。当時はプリント配線板の知識も浅く、先方に質問されても分からない事だらけでしたが、上司や先輩社員に助けてもらいながら1つ1つ解決していき、なんとか受注に繋げる事が出来ました。無事に納品が完了した時には、一つの仕事をやり遂げた充実感と喜びを感じることが出来ました。また、お客様からの"ありがとう"の一言が嬉しかったのを今でも憶えています。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    電子機器を身近に感じたかった。

    昔からパソコンは身近なもので、パソコンの構造とはどうなっているのか、分解したり自作でパソコンを組み立てたりしたことが電子機器に興味を持ったきっかけでした。もっと電子機器を身近に感じる為にも、それに携わる会社に入りたいと思うようになりました。また自分の携わった製品が世の中で使われることがあれば"やりがい"を感じることが出来ると思っていました。プリント配線板は幅広い分野に使われているため、"やりがい"がある仕事が出来ると思ったのがこの会社を選んだ理由です。

これまでのキャリア製造現場(1年間)→営業管理(9年間)→営業(現職・今年で9年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

後悔しない就職活動をすることが何より大切です。自分が興味を持った会社があれば必ずその会社に足を運び、会社の人と話をして欲しいです。自分がイメージしていた通りだったり、全く違うかもしれません。内定までの道のりは長いかもしれませんが、あきらめずにがんばってください。
5年後・10年後にどうありたいかという目標・理想像を抱いて臨んでください。そして自分に磨きをかけて自分自身を成長させてください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • プリント配線基板(電子部品)の営業

    true

    営業部 東京営業所

    鮎澤 耕司(29歳)
    松本大学  総合経営学部 総合経営学科 卒
  • 製造技術。社内の技術的課題の解決・高難易度品への対応

    true

    製造部 製造技術課

    西村 朋大(29歳)
    日本大学大学院  理工学研究科・物質応用化学専攻 卒
  • 試作製品の流動管理

    true

    製造部 生産管理課

    伊藤 紘明(27歳)
    諏訪東京理科大学  システム工学部 電子システム工学科 卒
  • 新規に製造する基板の検証作業。不備の発見や特記事項の記入

    true

    技術部 生産技術課

    井上 正也(30歳)
    信州大学  工学部 物質工学科 卒
  • 新規に製造する基板のCAM作業

    true

    技術部 生産技術課

    中島 康介(25歳)
    諏訪東京理科大学  システム工学部 電子システム工学科 卒
  • シルク印刷

    true

    製造部 製造3課 印刷レベラー係

    二村 誠(27歳)
    松本大学  総合経営学部 卒
連絡先:
〒391-0213
長野県茅野市豊平376-1
採用担当
TEL:0266-72-5353 FAX:0266-72-0876
E-mail:info@chino-giken.co.jp